靴修理店内装デザイン/鉄、木材、漆喰で経年劣化を味わえる空間

案件概要

場所 東京都世田谷区
用途 靴修理店
面積 17坪(55㎡)
工事金額 340万円
坪単価 20万円

担当会社コメント

このお店をつくるに当たり、まず『修理して使う』という現代では当たり前ではなくなった事柄を空間でも表現したいと考えました。その為に経年劣化を実感出来る素材、木材・鉄・漆喰を使用し、一部クライアントにも施工をお手伝いいただくことで、綺麗すぎないゴツゴツとしたお店に仕上げることにしました。年月が経つごとに味わいを増す空間と共に、『修理して使う』という言葉がこのお店を訪れる人たちに浸透すればありがたいと思います。

 

 

 

 

muryoteian

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ