事務所オフィス内装工事完成物件/東京都杉並区

内装工事会社よりコメント

東京都杉並区のビルのオフィス内装工事です。30坪強が3フロアーです。内部はスケルトンから施工しました。

天井、壁はLGS、梁が多く大きく梁型もLGSにて手間がかかっています。梁を考慮しながら、できる限りの広いスペースを確保できるよう施工しました。

壁面は石膏ボードにビニールクロス、天井は岩綿吸音板仕上げです。トイレは2層で断熱材を充填、給湯室スペースも広くとっています。

空調は西日を考慮して十分な馬力の省エネ天カセ、ミニキッチン、TOTOのホワイトウォシュレット、キャビネット棚付の手洗い器、ミラーを設置しました。

床はOAフロアーでの施工の上タイルカーペット仕上げです。床スラブにはアンカーボルトが数多くあったのと、元々のスラブ段差が多く左官で調整するなど、調整に手間がかかりました。

照明はLED蛍光灯を使用、十分なコンセント数量、単独コンセントも多く設置し、床もOAタップを設置、現況から機能的で無駄のないスペースを第一に考え施工しました。

見た目はオーソドックスな仕上がりですが、スペースを最大にとるために、現況の不備な状況をもとに仕上がりから見えない部分でかなり手間がかかりましたが、当然ですがそこが大事なポイントだったと思います。

 

工事後内装デザイン写真

杉並事務所内装工事写真

officenaiso

杉並事務所の梁の施工写真

officetoilet

 

案件概要

場所 東京都杉並区
用途 事務所オフィス
面積 91坪(303㎡)
工事種目 内装工事
工事金額 12,500,000円
単価 13.7万円/坪

 

 

株式会社 アーキバンク
株式会社アーキバンク
建築に関わる専門知識、経験を活かし、建築や内装に関わる「ヒト」「モノ」「サービス」を効率的かつ有効に結びつけるため、建築関連のWEBメディア事業を中心に、WEBコンサルティング事業を展開。
この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有を!!





店舗開業21日間集中メール講座


go

年間1000件以上の店舗開業支援をさせて頂く中で蓄積されたアーキクラウドの店舗開業ノウハウをぎっしり詰め込んだ21日間の無料メール講座です。

店舗開業の基礎から応用的な項目まで、物件探しから開業後の資金計画など時系列に沿った講義を行うことで、着実に開業に向けた知識を得ることができます。

飲食店(カフェ、居酒屋、バル、レストラン、バー、喫茶店、ラーメン店など)からサービス業(美容室、理容室、リラクサロン、エステ、クリニック、整骨院、鍼灸院など)まで、これから店舗を開業したいという方、また、既に開業されている方で店舗開業についてさらに知識を付けたいという方は是非ご登録下さい。

mmk


講座の内容
第1回:内装工事の価格があいまいな理由とは?
第2回:内装工事額の見積り21業種全てを公開!
第3回:カフェを事例に開業資金をシュミレーション!
第4回:店鋪の開業資金を抑える方法とは?
第5回:店鋪飲食店の開業資金の計算方法とは?
第6回:知らないと損する居抜き物件の種類とは?
第7回:お得な居抜き物件の見極め方とは?
第8回:居抜き物件の設備機器の盲点とは?
第9回:日本政策金融公庫の融資で内装工事をするための裏技とは?
第10回:高い確率で融資を得るための創業計画書の書き方とは?
第11回:リノベーションやリフォームで使える補助金制度とは?
第12回:店舗開業後の利益算出に必要な変動費と固定費とは?
第13回:開業後に赤字にしない為の損益分岐点売上高の計算方法とは?
第14回:店舗経営で営業利益を出すために必要な計算式とは?
第15回:内装工事の減価償却方法と税金について
第16回:内装工事の耐用年数と減価償却について
第17回:賃貸物件でもかかる固定資産税について
第18回:店鋪・飲食店開業前にやるべき立地、物件選びとは?
第19回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その1
第20回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その2
第21回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その3


mmk







内装工事費は見積り比較をすることで確実に安くなります。あなたの地域の優良内装工事会社をご紹介、当サービスは無料でご利用可能。

内装工事費用を安くする方法


このページの先頭へ