間違えない住まいの土地の選び方について。 | 内装工事、店舗デザイン・設計の見積もり依頼・比較 アーキクラウド

今すぐ電話でご相談

通話
無料
0120-949-594

24時間365日日本全国受付対応中

NEWS その他の記事詳細

間違えない住まいの土地の選び方について。

 

マイホームづくりに対して一番重要視してほしいこと。
それは、土地選びです。

 

まず、営業マンが進める土地が
あなたにとって良い土地だとは限りません。

 

長く住み続ける環境になるのです。
めんどくさがらずに何度も足を運び、
絶対に自分の目で確かめて決定すべきです。

 

まずは、この事を理解して下さい。

 

そして、実際に土地を探すうえで、
一番重要なのが周辺環境です。

 

いくら満足したマイホームができあがっても、
いくら住み心地が最高のマイホームができあがっても、

 

周辺環境が悪ければ、
快適なマイホームとは言えません。

 

実際に起こった例として、

 

・近くに深夜まで営業しているスナックがあり、
毎晩のように酔っぱらいが大声を出していてうるさい。

・近くにコンビニがあり便利だと思っていたが、
深夜の車やバイクの騒音がうるさい

・近所のおばさんが猫好きで、何十匹も猫を飼いならしていて、
家の前にいつも猫の糞がある。

・近所に倉庫があり、早朝からトラックが出入りをするため、
騒音で目が覚める。

・近くに魚の加工工場があり、日中に生臭いにおいが漂ってくる。

・近くに木材加工場があり、日中に切断する音が鳴り響いてくる。

 

などと、
土地を購入した後に判明したケースもあるのです。

 

購入した後から判明したのでは、遅いのです。

 

賃貸住宅を探すのと違って、土地からマイホームを構築するには、
こういった周辺環境のリスクからも回避しないといけません。

 

間違えない土地選びのためのチェックポイント。

 

絶対に間違えない土地選び。
以外と見落としがちなチェックポイントを記載します。

 

□ 必ず日中だけでなく、早朝、夕方、深夜、の状況も確認すること。
*閑静な住宅街であっても、全面道路が抜け道で使用されたり
学校の通学路になっている場合もある。
また、深夜に騒音を鳴らしているご近所さんがいることもあります。

 

□ 近所さんに直接意見を聞いてみる。
*残念ながらご近所さんがまともな方だとは限りません。
実際に会ってみて、話をする事で確認する必要があります。
また、気がつかなかった思わぬ周辺環境の情報が
得られることもあるかもしれません。

 

□ 日祝日だけでなく平日も確認しておく。
*平日と日祝日の環境は違います。両方確認しておきましょう。

□ 天気の日、雨の日も確認しに行く。
*周辺の排水環境も大切です。雨天時に確認しに行きましょう。

□ 交通機関を使用し、実際に行ってみる。
*交通の便や交通量も実際に確認しておきましょう。

□ 空も見上げてみましょう。
*近隣に高圧線が通ってたりするケースもあります。

□ 池や川、水路、畑などが周辺にあるかどうか確認する。
*夏に蚊や虫が大発生する場合もあります。

□ 道路事情も確認する。
*一方通行、時間制限などがある場合もあります。

 

上記の項目は非常に重要です。
土地選びは決して焦って決めないことが重要です。

 

何度も足を運び、
失敗しない土地を探しましょう。

 

 

 

お好みの条件に合った
内装会社を探す