その他 NEWS & TOPICS

刈谷サービスエリアをおすすめする7つの理由とは?

サービスエリアマニアでないあなたでも、刈谷にある高速道路のサービスエリア、通称「刈谷ハイウェイオアシス」について一度は聞いたことはあるのではないだろうか?何を隠そう「東京ディズニーランド」「ユニバーサルスタジオジャパン」に続き、日本で最も来場者数が多いテーマパークがこの「刈谷ハイウェイオアシス」なのだ。(以下:K・H)もちろん主用途はサービスエリアであるため、テーマパークはあくまでもサブ的な用途だ。ではなぜここにこれほどまで人が集まるのだろうか?実際に潜入をして調査してみた。

刈谷サービスエリアの魅力とは?

刈谷サービスエリアは全国に星の数ほどあるサービスエリアの中でもダントツの人気と集客を誇ることで有名だ。実際に潜入調査を行った結果、その人気の背景には7つの理由があることが判明した。下記にその人気の理由を解説していく。

 

理由1:観覧車に乗れる

観覧車01

K・Hと言えばなんといっても観覧車だろう。日本中のどのサービスエリアに行っても観覧車に乗れるのは淡路とこの刈谷ぐらいだ。
サービスエリアにニョキっと飛び出すその姿は、男らしくて勇ましい。

観覧車02
高さ60m。と言われてもピンとこないと思うが、東京でいえばよみうりランドの大観覧車と同じぐらいの高さだ。入場料は600円。これぐらいであれば気軽に入場できる価格だろう。

観覧車03
おそらく休憩で立ち寄ったサラリーマンが物色中。おっさん3人で乗ってしまうか。。

 

理由2:トイレが凄い

K・Hのトイレは最近やたらと力が入っているサービスエリアのトイレの中でも群を抜いて秀逸だ。

 

トイレ1

こちらがトイレがある建物の外観。シンプルなサインで最初はトイレだと気付かなかった。モダニスティックでシンプルなデザインだ。

トイレ2
手前が男子で奥が女子となる。シンプル過ぎて相当わかりづらかったのだろう。後付サインが追加されている。そして女子前には赤いじゅうたんが。。。

トイレ3
男子便所に入ると小便器の背後に美しい花で覆われた中庭が!!こんなトイレ日本中探してもココだけ。

トイレ4
トイレブースはこんな感じ。通常は木調の仕上げが多いが、その真逆をいくメタル系の仕上げだ。世界観が際立っている。

トイレ5
トイレブールを開けるとモザイクタイルで覆われた、こ洒落た空間が出迎えてくれた。

 

理由3:えびせんべいの里

えびせんべいは愛知県の知多半島の名産品で。なんとK・Hではこのえびせんべい専門の建物があるのだ。
えびせんべい01堂々としたこの面構え。早速中に入ってみよう。

えびせんべい02JPG
えびせんべいづくし!約20種類程度のえびせんべいが販売されている。しかも全て試食が可能だ。これは行くしかない!

 

理由4:飲食店が豊富

刈谷サービスエリアは広大な飲食店と飲食スペースを保有している。これも人気の理由の1つだ。

飲食01
かなり巨大な飲食スペース。無柱空間が壮大だ。

飲食02
吹き抜けの2階に沿って座席が広がっている。

飲食03
人気のサーティーワンアイルクリームが入っている。

飲食04
ファサードの全面がテラス席。長い。。。。

飲食05
窓際にも席を確保。天井のデザインとペンダントライトがいい感じだ。

飲食06
刈谷といえば名古屋のお隣さん。名古屋めしを堪能できるようだ。

 

理由5:宝くじが買える

宝くじ
誰がサービスエリアで宝くじを買うのだろうか?まあそれだけ充実した施設ということだ。

 

理由6:こどもたちが遊べる場所がたくさんある

刈谷サービスエリアの最大の魅力はこどもたちが遊べる場所がたくさんあるということだ。なんとサービスエリア内に岩ヶ池公園という大規模な公園をがあり、そのコンテンツがかなり充実しているのだ。

公園01
ぶらぶらしていると何やら白いドームが。。

公園02
ドームの下には人影が。。

公園03
こんな感じでフリーなスペースとなっている。

公園04
寝転ぶおじいちゃん。。

公園05
走り回る子供。。

公園06
公園07
そのほかにもいろんな遊具がいっぱい!

公園08
これ実際に動きます!電車好きの子供にはたまらない。

公園09
定番のメリーゴーランドも完備。

公園10
公園11
ちびっこ憧れのゴーカートにも乗ることができる。

 

理由7:駐車場が優しい

最後に駐車場を取り上げよう。充分な広さを有する駐車場であるが、問題は歩行者と車の接触事故だ。これを避けるために刈谷サービスエリアでは歩行者と車の分離が徹底されている。安全面にも気を使っている点はさすがとしか言いようが無い。

駐車01
一見普通の駐車場のようだが。。

駐車02

駐車場の背後には歩道が用意されている。これなら子供も安心して移動できるというワケだ。

 

刈谷サービスエリアのスペックを確認する

このように素晴らしい施設を有するK・Hであるが、では刈谷とはいったいどこなのだろうか?刈谷市は愛知県のほぼ中央に位置し、人口約14万人ほどの都市だ。豊田自動車のお膝元というこもあり、日本有数の工業地帯でもある。

刈谷ハイウェイオアシスåの場所
KARIYA HIGHWAY OASISパンフレットより

K・Hは伊勢湾岸自動車道という愛知県豊田市と三重県四日市市をつなぐ高速道路に位置する。

刈谷ハイウェイオアシスの大きさ
拡大するとその巨大さがご理解いただけるだろう。

全体マップを見てみよう!

こちらが全体マップだ。中央にセントラルプラザと呼ばれるメインの飲食スペースが配置され、その両側にそれぞれ下り用と上がり用のパーキングエリアが配置される。そして北側に岩ヶ池公園と呼ばれる広大な公園がある。全長1kmを超える巨大なサービスエリアなのだ。

刈谷ハイウェイオアシスのマップ
KARIYA HIGHWAY OASISパンフレットより

セントラルプラザに何が入っている?

では、メインのセントラルプラザにはどのような飲食店が入っているのか?全部で15店舗もの有名飲食店が入っている。これだけあれば自分の好きな食べ物を見つけることは容易だ。

刈谷ハイウェイオアシスのセントラルプラザのマップ
KARIYA HIGHWAY OASISパンフレットより

①:ザ・めしや
②:ラーメン横綱
③:カーリーちゃんカレー
④:ウァン(豚まん屋)
⑤:おみやげコーナー
⑥:虎屋ういろ
⑦:ヤマサちくわ
⑧:たこやきクワ
⑨:はらドーナツ
⑩:チキンファーム(惣菜)
⑪:カツなり家(カツ丼専門店)
⑫:胡麻屋くれぇぷ堂(クレープ)
⑬:プレストサルヴァトーレ・クオモ(イタリアン)
⑭:カフェ・ド・クリエ
⑮:サーティーワンアイスクリーム

 

遊び疲れたら温泉でゆっくりと。。

実はK・Hにはとっておきの施設がある。それは「天然温泉かきつばた」だ。なんと刈谷市初の天然温泉とうことらしい。流し湯や体を芯から温める高濃度炭酸泉などバラエティ豊かなお風呂を楽しむことが可能だ。足湯施設もあるのでドライブの疲労回復に最適。是非ご利用頂きたい。

公園12

 

最後にまとめ

このように刈谷サービスエリアは来客者の心を掴む全てのエンターテイメント性を兼ね備えている。サービスエリアとしての機能上、最初は目的性を持った来店では無いかもしれないが、2回目以降の人は、ここに来ることを目的にわざわざ高速道路を利用する人もいる筈だ。

何を隠そう僕自身このK・Hのファンで、大阪からわざわざ刈谷まで行くことがあるぐらいだ。K・Hのようなサービスエリアもっと増えてくれれば高速道路利用者も増え、NEXCOの売上が伸び、高速料金の見直しもあるかもしれない。そんな淡い期待をしながら、僕はまたK・Hへ向かうだろう。

 

お見積りとプランを5社無料でご提案!理想の業者にきっと出会える!

お好みの条件にあった内装会社を探す

お客様情報をご記入ください

会社名必須※個人の方はお名前

※個人の方はお名前

担当者名必須※個人の方はお名前

※個人の方はお名前

メールアドレス必須
電話番号必須

ご要望をお聞かせください

工事予定地必須

用途必須
用途詳細
坪数必須
ご予算必須
開始予定時期必須
完了予定時期必須
ご希望デザイン

※ ご希望のデザインがあればURLを記載してください。例:https://archicloud.jp/design/m2biyo03

図面について必須
ご質問・ご要望

お好みの条件にあった内装会社を探す