母子でゆっくりくつろげる親子カフェ内装工事/お客様の声

【オーナー:藤平さまインタビュー】

店舗を持たれるのは初めてでしたか?

会社員として働いていましたが、妊娠・出産を経て、その会社に復帰する予定でしたが、事情があって、会社は退職して今は主人の会社の経営部門の手伝いをしています。

店舗を持つのは初めてです。独身時代は日本橋に住んでいたのですが、結婚後、代々木上原に引っ越してきました。2年半前くらいに今の「親子カフェ」という業態の店を作ろうと決心しました。

「親子カフェ」という名前通り小さなお子さん、特に乳児がいる母親のコミュニテイの場を目指しています。子供が小さいとなかなかくつろげるお店がないんです。

ファミレスかファーストフードぐらいしかありませんが、乳児だとそれも難しいですからね。「ママさんたちがくつろげて、交流の場になる」。そんなカフェがあればいいのになあと思っていたんです。

私自身も日本橋から引っ越してきてママ友もいなかったので。「それなら自分で作っちゃえ!」と思ったのがきっかけですね。

 

どのようなこにお悩みで「アーキクラウド」にたどり着きましたか?

最初は業務提携をしている浅草の同じ形態の店舗のオーナーにいろいろと相談していたのですが、そのお店の施工をした会社は、「最終的に、想定より費用が高くなってしまいましたよ」とのことでした。自宅もデザイン事務所に注文して作ってもらったのですが、そこもなかなか費用がかかったのでお声がけはしませんでした(笑)。

今回の店舗を作るに当たって、店長候補(現在は店長)として他店舗で実習をしていたスタッフが「知り合いの工務店がいます」ということだったので、もう物件も押さえていたので、そこに最初からお願いするつもりで話を進めていきました。でも「見積もりを出してください」と再三お願いしていたのに、なかなか出てこなかったんです。

それでかなり話が詰めに入った時点で、やっと見積もりが出てきたのですが、その金額が予算の倍以上だったんです。こちらは最初から予算を提示していたにも関わらずです。それでもう家賃も発生しているので、これはちょっとまずいだろうと思って、かなり悩んでいたのですが、最終的にインターネットを検索して探すことにしました。

初めは相見積もりをとってみようぐらいの軽い気持ちでした。それで、お願いする予定だった工務店に「これぐらいの金額じゃないですか」って相見積もりを見せて言おうと思ったんです。

アーキクラウドさんは「飲食 店舗 相場」という検索ワードで調べたと記憶しています。他にも単独の工務店やマッチングサイトにも問い合わせはしました。

 

依頼に至った理由に教えてください。

DSC_0214

「親子カフェ」という業態が珍しいので、多くの会社さんが手を挙げてくださいました。しかし、アーキクラウドさんに紹介して頂いたデザイン工事会社のひとつの実績を拝見したところ、私が思い描く店舗イメージに最も近いお仕事をされているところがありまして。自分の感性を素直に伝えやすいと感じまして、その会社にお願いすることにしました。

 

アーキクラウドに依頼する際、不安はありましたか?

アーキクラウドさんというわけではなく「インターネットで探した会社」という点で、やはり少し不安はありました。

そもそもお願いする予定だった工務店さんに不信感があったので、この業界に対しても同じようにちょっと不安はありました。

でもそれは、アーキクラウドさんとのメールのやりとりをしているうちに解消されました。応対が親身な感じがしてよかったですね。他のサイトは「マイページを作って、自分でやってください」みたいな対応でしたから。アーキクラウドさんにはスピード感もありましたし、親切でしたね。

 

工事会社の対応はいかがでしたか?

排気口の高さがお願いしたものより位置が低かったりといったようなことは若干ありましたが、よく対応して頂けました。特に、私が身重なので、役所関係との折衝や書類の届け出などもすべて代行してくださいました。

普通だとこういったことを自分でやらないといけないようなので、とても助かりました。素人が行くとどうしても書類の不備がありがちで、二度、三度と足を運ぶようなこともあるようです。しかも別途費用が発生することもありませんでした。

壁紙とかタイルとか、自分の家を作る時のデザイン工事会社はサンプルを、2、3種類持ってきて、ここから選んでくださいという感じだったのですが、今回はサンプルの本をどさっと置いていって、ここから好きなものを選んでくださいというような形だったので、選択肢がすごく広く自由度が高くてよかったですね。
 

アーキクラウドの利用を考えている皆さまへ、アドバイスをお願いいたします。

ネットで見つけた会社に最終的に決定するというのは、なかなか不安があるというか勇気が必要なことかもしれません。

今回アーキクラウドさんにお世話になって一番よかったのは、効率よくデザイン工事会社を選ぶことができ、時間の節約になった点です。

実は他のマッチングサイトにも依頼したのですが、デザイン工事会社20社を自分で見て選択するという手間がありました。その点、アーキクラウドさんは予算、店舗イメージ、スピード感を把握してくださり、絞り込んだ3社をすぐに紹介してくれました。

おかげでかなりタイトなスケジュールでしたが、予定していたオープン日に間に合わせることができました。最初は気軽な気持ちでアーキクラウドさんに問い合わせをしましたが、スムーズな対応でまさにふさわしい会社をマッチングしてくださりとても満足しています。

 

もう少しこうすればもっと良かった、という点があればお聞かせください

特にありません。強いていえば、最初からアーキクラウドにお願いしていれば、時間と労力をロスすることがなかったということでしょうか(笑)。

 

店舗概要と完成写真

店舗名 代々木上原親子カフェ
店主 藤平様
所在地 東京都渋谷区上原
用途 飲食店舗
用途詳細 親子カフェ
工事内容 内装デザイン、内装工事 電気工事(照明、配線等)設備工事(空調、消防設備等)
厨房工事 家具・什器
広さ 18坪
工事費 約500万円

 

インタビュアーズ・ノート

臨月という大変な時期にインタビューに応じてくれた藤平さん。人懐っこい笑顔とおっとりした雰囲気が魅力的な女性だ。そんな彼女は同時に「乳児を連れていけるカフェがほしい」という自分のニーズを実際に形にしてしまうバイタリティの持ち主でもある。動画撮影は苦手だと言いながらも一生懸命お話して頂きました。何度もテイクを撮らさせてもらい、非常に感謝しています。元気な赤ちゃんの誕生をお祈りしていますね。。

 

 

株式会社 アーキバンク
株式会社アーキバンク
建築に関わる専門知識、経験を活かし、建築や内装に関わる「ヒト」「モノ」「サービス」を効率的かつ有効に結びつけるため、建築関連のWEBメディア事業を中心に、WEBコンサルティング事業を展開。
この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有を!!





店舗開業21日間集中メール講座


go

年間1000件以上の店舗開業支援をさせて頂く中で蓄積されたアーキクラウドの店舗開業ノウハウをぎっしり詰め込んだ21日間の無料メール講座です。

店舗開業の基礎から応用的な項目まで、物件探しから開業後の資金計画など時系列に沿った講義を行うことで、着実に開業に向けた知識を得ることができます。

飲食店(カフェ、居酒屋、バル、レストラン、バー、喫茶店、ラーメン店など)からサービス業(美容室、理容室、リラクサロン、エステ、クリニック、整骨院、鍼灸院など)まで、これから店舗を開業したいという方、また、既に開業されている方で店舗開業についてさらに知識を付けたいという方は是非ご登録下さい。

mmk


講座の内容
第1回:内装工事の価格があいまいな理由とは?
第2回:内装工事額の見積り21業種全てを公開!
第3回:カフェを事例に開業資金をシュミレーション!
第4回:店鋪の開業資金を抑える方法とは?
第5回:店鋪飲食店の開業資金の計算方法とは?
第6回:知らないと損する居抜き物件の種類とは?
第7回:お得な居抜き物件の見極め方とは?
第8回:居抜き物件の設備機器の盲点とは?
第9回:日本政策金融公庫の融資で内装工事をするための裏技とは?
第10回:高い確率で融資を得るための創業計画書の書き方とは?
第11回:リノベーションやリフォームで使える補助金制度とは?
第12回:店舗開業後の利益算出に必要な変動費と固定費とは?
第13回:開業後に赤字にしない為の損益分岐点売上高の計算方法とは?
第14回:店舗経営で営業利益を出すために必要な計算式とは?
第15回:内装工事の減価償却方法と税金について
第16回:内装工事の耐用年数と減価償却について
第17回:賃貸物件でもかかる固定資産税について
第18回:店鋪・飲食店開業前にやるべき立地、物件選びとは?
第19回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その1
第20回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その2
第21回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その3


mmk







内装工事費は見積り比較をすることで確実に安くなります。あなたの地域の優良内装工事会社をご紹介、当サービスは無料でご利用可能。

内装工事費用を安くする方法


このページの先頭へ