美容院築年数の古い居抜きも、その魅力を活かして「昭和レトロ」な内装に

【店長:石川さまインタビュー】

店舗を持たれるのは初めてでしたか?

2軒目ですが、1軒目は店舗軒住宅でしたので、一からの店舗作りという意味では初めてです。自分たちで大まかなデザインを考えて、住宅の施工会社に依頼しました。要するにハウスメーカーに店舗の付いた住宅をお願いしたわけです。1軒目は、私と妻で切り盛りができてしまうので、他の若い従業員が実際にハサミを持つ機会があまりなく我々のアシスタント的な仕事だったり、ちょっと困ったりすると我々に聞いてくるんですね、まあ助けを求めると言ってもいいのですが(笑)。ただ、それだとせっかくサロンで勉強した技術が生かせない訳です。だから彼らに活躍の場を与えたいという気持ちで、2軒目の店を考えていました。

 

どのような経緯で「アーキクラウド」にたどり着きましたか?

最初は、1軒目の施工をお願いしたところに相談したのですが、あまりスムーズにことが運ばなかったので、今回はその施工会社は諦めて、インターネットで「理容店 内装」という感じで検索して、いくつかの施工会社に聞いてもみたのですが、1件、1件問い合わせをしたんですが、もうキリがないなと思ったんです。そんな時マッチングサイトがあることを知って、いろいろとサイトを見ました。でも私自身そんなにインターネットに慣れていないせいもあって、みんな内容がわかりにくかったんです。そんな中でアーキクラウドのサイトはわかりやすくシンプルだったので、お願いすることを決めました。

 

依頼に至った理由に教えてください

やはり、こちらの予算や納期についての希望に合った会社を紹介してくれるというところです。繰り返しになりますが、1件、1件問い合わせをするのは本当に時間も手間もかかりましたから。

isikawa2

 

 

工事会社を選択するに当たっての決め手は何でしたか?

アーキクラウドにエントリーすると、3社か4社紹介してもらえました。まずこちらの希望を各社に伝えて見積もりを出してもらいました。予算についてはあまりシビアには考えていませんでした。というのも「安かろう、悪かろう」では困りますからね。それで結局、一番安心、信頼できそうなところ会社にお願いしました。ここは社長さんがまだ若くて、すごくエネルギーを感じられるところで、いろいろと無理も聞いてくれました。

 

アーキクラウドに依頼する際に不安はありましたか?

直接、施工会社にお願いするのは、ちょっと不安もあったというのが本当のところですが、マッチングサイトの場合、単純に会社を紹介してもらうだけなので、不安は全然ありませんでした。

 

工事会社の対応はいかがでしたか?

ここは社長さんがまだ若くて、すごくエネルギーを感じられるところで、いろいろと無理も聞いてくれました。ただ、私たちの説明不足だったのかもしれませんが、欲しいところにコンセントがなかったりとか、位置が違っていたりとしました。でも、そう指摘するとすぐに全て対応してくれたので、結果的には問題はありませんでした。後は、奥に個室があるのですが、そこに椅子を入れようとすると、ちょっと入りづらくて無理やり入れたら、壁紙が剥がれてしまったりもしたのですが、それにもすぐ来てもらって修復してくれました。追加料金を払うつもりでしたが、「最初に言った金額以上は貰えませんから」と無料でやってもらいました。すごく男気のある会社でしたね。すごく融通がきくところでした。こういった細かい修正がいくつかあったのですが、それでも納期は遅れることなくきちんとやってもらいました。結論としては、この施工会社にお願いしてすごくよかったということです。

 

もう少しこうすればもっと良かった、という点があればお聞かせください

正直に言って、居抜きなのでいじれるところに制限がありましたが、施工会社にもよくしてもらえあましたし、うちのスタッフががんばってインテリアや飾り付けをしてくれたので、特にないですね。

 

アーキクラウドの利用を考えている皆さまへ、アドバイスをお願いいたします。

アーキクラウドとはメールのやりとりだけでおつき合いが完結するので、電話が苦手な人にはとてもいいと思います。それでいて、紹介して頂いた施工会社はとても素晴らしかったので感謝しています。お店を出す人は、このようなマッチングサイトは、手間と時間を節約するために利用した方がよいと思います。こちらが探さなくても施工会社から「是非、お願いします」と来てくれるので、助かりましたね。施工を考えている人は、「最初のお店をここにお願いしたから、今度もまたそうしよう」と固定概念にとらわれないで、アーキクラウドのようなマッチングサイトを利用するのもいいんじゃないかと思いますね。

 

 

店舗概要と完成写真

店主 石川様
所在地 江東区木場
用途 美容室
工事内容 内装デザイン、内装工事 電気工事(照明、配線等)設備工事(空調、消防設備等)
広さ 12坪
工事費 約480万円

 

 

インタビュアーズ・ノート

この店舗は元々、理容室だったところを居抜きの状態で借り受けていて、椅子もちょっと年代物でとてもレトロだ。もちろんオーバーホール・リペアをしているのでピカピカである。インタビューにもあるように、今回は2店舗目とのことだが、後数店舗は増やしていきたいとのこと。理由は若い理容師のための活躍の場を提供したいからとのこと。単なる経営拡大ではないところに石川さんの男気を感じた。

 

 

株式会社 アーキバンク
株式会社アーキバンク
建築に関わる専門知識、経験を活かし、建築や内装に関わる「ヒト」「モノ」「サービス」を効率的かつ有効に結びつけるため、建築関連のWEBメディア事業を中心に、WEBコンサルティング事業を展開。
この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有を!!





店舗開業21日間集中メール講座


go

年間1000件以上の店舗開業支援をさせて頂く中で蓄積されたアーキクラウドの店舗開業ノウハウをぎっしり詰め込んだ21日間の無料メール講座です。

店舗開業の基礎から応用的な項目まで、物件探しから開業後の資金計画など時系列に沿った講義を行うことで、着実に開業に向けた知識を得ることができます。

飲食店(カフェ、居酒屋、バル、レストラン、バー、喫茶店、ラーメン店など)からサービス業(美容室、理容室、リラクサロン、エステ、クリニック、整骨院、鍼灸院など)まで、これから店舗を開業したいという方、また、既に開業されている方で店舗開業についてさらに知識を付けたいという方は是非ご登録下さい。

mmk


講座の内容
第1回:内装工事の価格があいまいな理由とは?
第2回:内装工事額の見積り21業種全てを公開!
第3回:カフェを事例に開業資金をシュミレーション!
第4回:店鋪の開業資金を抑える方法とは?
第5回:店鋪飲食店の開業資金の計算方法とは?
第6回:知らないと損する居抜き物件の種類とは?
第7回:お得な居抜き物件の見極め方とは?
第8回:居抜き物件の設備機器の盲点とは?
第9回:日本政策金融公庫の融資で内装工事をするための裏技とは?
第10回:高い確率で融資を得るための創業計画書の書き方とは?
第11回:リノベーションやリフォームで使える補助金制度とは?
第12回:店舗開業後の利益算出に必要な変動費と固定費とは?
第13回:開業後に赤字にしない為の損益分岐点売上高の計算方法とは?
第14回:店舗経営で営業利益を出すために必要な計算式とは?
第15回:内装工事の減価償却方法と税金について
第16回:内装工事の耐用年数と減価償却について
第17回:賃貸物件でもかかる固定資産税について
第18回:店鋪・飲食店開業前にやるべき立地、物件選びとは?
第19回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その1
第20回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その2
第21回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その3


mmk







内装工事費は見積り比較をすることで確実に安くなります。あなたの地域の優良内装工事会社をご紹介、当サービスは無料でご利用可能。

内装工事費用を安くする方法


このページの先頭へ