おしゃれなカフェの店舗デザイン5つの秘密とは?

近年カフェの店舗数の上昇と共に、その店舗デザインのレベルも急激に上昇してきた。昔のような「白い内装にしとけばなんとかなるでしょ!」といった安っぽいデザインでは無く、お店のコンセプトに忠実なお客さまの心に響くデザインを施している事例が多い。

そして、人気のあるカフェに共通している点が「おしゃれ感」だ。その場所にいるだけでなんだか時代の最先端のを体感しているかのような優越的な感覚。それが「おしゃれ感」。そんなカフェの店舗デザインの秘密をを公開する。

 

おしゃれなカフェの店舗デザイン事例

世の中の人気のあるカフェにはどのような店舗デザインが施されて、どのような「おしゃれ感」を醸し出しているのだろうか?人気と言われるカフェに実際に潜入してみた。そこは流行りに敏感な女子たちで溢れていた。

古民家風かつ純喫茶風カフェの店舗デザイン
古民家風珈琲屋のインテリア
古民家風カフェの天井デザイン
古民家風珈琲屋の内装デザイン

古民家風かつ純喫茶風カフェの店舗デザイン。この手のカフェはノスタルジックな装いが重視される。そのための手法として内装に木が多く用いられる。もちろん色はダークブラウンで高級感を演出。天井は決して貼っていけない。空調効率など無視して、軸組丸出しが基本だ。雰囲気作りを重視したおしゃれ感が最優先されるのだ。

 

女子人気のこ洒落たカフェデザイン
おしゃれカフェのインテリアデザイン

清潔感、おしゃれ感、あたたかさ。この三拍子が揃えば文句ない。例えコーヒーが美味しくなくとも女子達は集まってくれる。客の回転は悪いかもしれないが。。

 

ハワイアン風カフェ内装写真
アロハ風カフェの店舗デザイン写真
ハワイ風カフェのシーリングファン

ハワイ風カフェ店舗デザイン。ブルー、木、シーリングファン、アロハを着た店員が揃えば瞬時におしゃれなハワイへトリップすることができる。

 

駅のカフェのインテリアデザイン

駅の中のカフェ内装

ショッピングセンターのカフェ

デパートの中のカフェインテリア

大規模なショッピングセンターや、大きな駅の中には気軽にコーヒーが飲めるカフェが多く存在する。それらが醸し出すのが、適度なおしゃれ感だ。決して頑張り過ぎずに、かと言ってダサくもない。程よい状態に保たれている。超越した優越感に浸ることはできないが、気軽に入れるという点で利用者は多い。資本主義社会が生み出した簡易版おしゃれカフェ。

 

秘密1.カフェのカウンター席

カフェといえばテーブル席やソファ席がメイン席である。それは当然。カフェの主役は女子たちだからだ。数人でワイワイと長時間お話するにはテーブル席やソファ席でなければならない。にも関わらず、近年のカフェにはカウンター席を用意している事例が多い。というのも1人で来店するダンディなおやじも多いからだ。まるでバーのように孤独にコーヒーを嗜むその姿は絵になる。

カフェのカウンターデザイン

純喫茶のカウンター

キッチンと目の前にしたカウンター。コーヒーを作るバリスタをよそに優雅に新聞を読む紳士が妙に粋にみえるのは気のせいか。

カフェのカウンターのデザイン
カウンターは通常、壁沿いかキッチン沿いにあるものだがこのカウンターは通路沿いにある。非常に珍しいタイプ。

カフェのカウンター

まるで骨董品のコレクションのように、綺麗に並べられたコーヒカップの棚を正面にしたカウンター。高級感が感じられる。

 

秘密2.カフェのご飯とコーヒーのおしゃれ感

コーヒー
コーヒー03
コーヒー07

コーヒー08

コーヒー01
コーヒー04

食事01
食事02
食事

女子たちを呼びこむためにはコーヒーを中心としたドリンクとご飯に「おしゃれ感」がなければならない。味は二の次でよい。まずはオシャレ感があればそこそこ女子達は集まってくれるだろう。味はそれができてからだ。

 

秘密3.テラスこそカフェおしゃれ感の生命線

テラス01
テラス02
テラス021

テラス席。。外部でコーヒーを楽しむことは、一般庶民にとってはこの上ない優越感に浸ることができる唯一の時間だ。ましてや天気が良い日などは尚更だ。如何にテラス席を確保するかに、カフェの生命線がかかっていると言っても過言では無い。都心のどれだけ不利な環境でもテラスを作ることでそのカフェのステータスはグッと上がる。

 

秘密4.スケルトンのカフェがおしゃれになる理由とは?

スケルトン(柱や梁やスラブのコンクリートや鉄骨がむき出しのまま)デザインは現在流行りの内装手法だ。カフェに関しても同様で、スケルトンのものが多く存在する。しかし、ただ単にスケルトンにしただけではオシャレ感は無い。そこには女子たちを惹きつけるための様々な工夫がされている。

スタバのスケルトン内装

 

スターバックスのスケルトンインテリア

某有名カフェの天井スケルトン内装だ。ここでは空調機や換気用ダクト、その他消防設備でぐちゃぐちゃになってしまう天井を黒一色で塗りつぶすことで、一体感を持たせている。そうすることで見事におしゃれな空間が完成してしまう。

スケルトン天井を真っ白に塗装

こちらは逆に天井を真っ白にしている。全体が白っぽい清潔感のある内装であればこれもありだ。

天井スケルトン内装

こちらは何も工夫をいてない天井スケルトンだ。やはりどこかの工場の様でおしゃれ感を感じることはできない。

 

秘密5.おしゃれカフェにはノマドワーカーが急増中

ノマド02
ノマド01

一昔前までは、フリーランスと言えばSOHOが一般的であったが、彼らの主な仕事場はカフェに変わりつつある。いわゆるノマドワーカーの増加だ。平日の昼間の電源付きテーブルは常にmac book airで占領されている。コーヒー一杯で何時間も粘る彼らの客単価は総じて低いが、毎日利用となれば継続課金のように毎月の売上に貢献してくれる。電源の確保はこれからの時代のテーマになるのでは。

 

最後にまとめ

今回はの調査でわかったことは、人気があるカフェほど女子の数が多いということだ。年齢は20代〜30代の学生から小さな子供がいる主婦層となる。彼女たちが今日のカフェブームの基礎を支えているといっても過言では無いだろう。

また、新たな時代に向けてノマドワーカーに向けたサービスも今後はもっと重要視される。このような視点でカフェの店舗デザインを検討すれば自ずと売上もついてくるのではないだろうか。。。

 

山田博保 株式会社アーキバンク代表取締役 
オウンドメディア集客コンサル/一級建築士     
建築業界での経験を活かしたWEBメディアを運営。内装工事マッチングサイト「アーキクラウド」創業者。WEBコンサル事業、コンテンツ販売事業にも携わる。Facebookお友達申請大歓迎です。その他WEB集客、自社メディア構築、ビジネスモデル構築に関するコンテンツは公式サイトより。
この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有を!!





店舗開業21日間集中メール講座


go

年間1000件以上の店舗開業支援をさせて頂く中で蓄積されたアーキクラウドの店舗開業ノウハウをぎっしり詰め込んだ21日間の無料メール講座です。

店舗開業の基礎から応用的な項目まで、物件探しから開業後の資金計画など時系列に沿った講義を行うことで、着実に開業に向けた知識を得ることができます。

飲食店(カフェ、居酒屋、バル、レストラン、バー、喫茶店、ラーメン店など)からサービス業(美容室、理容室、リラクサロン、エステ、クリニック、整骨院、鍼灸院など)まで、これから店舗を開業したいという方、また、既に開業されている方で店舗開業についてさらに知識を付けたいという方は是非ご登録下さい。

mmk


講座の内容
第1回:内装工事の価格があいまいな理由とは?
第2回:内装工事額の見積り21業種全てを公開!
第3回:カフェを事例に開業資金をシュミレーション!
第4回:店鋪の開業資金を抑える方法とは?
第5回:店鋪飲食店の開業資金の計算方法とは?
第6回:知らないと損する居抜き物件の種類とは?
第7回:お得な居抜き物件の見極め方とは?
第8回:居抜き物件の設備機器の盲点とは?
第9回:日本政策金融公庫の融資で内装工事をするための裏技とは?
第10回:高い確率で融資を得るための創業計画書の書き方とは?
第11回:リノベーションやリフォームで使える補助金制度とは?
第12回:店舗開業後の利益算出に必要な変動費と固定費とは?
第13回:開業後に赤字にしない為の損益分岐点売上高の計算方法とは?
第14回:店舗経営で営業利益を出すために必要な計算式とは?
第15回:内装工事の減価償却方法と税金について
第16回:内装工事の耐用年数と減価償却について
第17回:賃貸物件でもかかる固定資産税について
第18回:店鋪・飲食店開業前にやるべき立地、物件選びとは?
第19回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その1
第20回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その2
第21回:店鋪・飲食店物件の立地戦略その3


mmk







内装工事費は見積り比較をすることで確実に安くなります。あなたの地域の優良内装工事会社をご紹介、当サービスは無料でご利用可能。

内装工事費用を安くする方法


このページの先頭へ